油壺から見たダイヤモンド富士

昨日は台風一過の青空とはならず、一日中太陽が隠れていました。今日は太陽が登場し、夏空復活。ジリジリと日差しが注いで、厳しい暑さになりました。更に北の前線に向かって湿った空気が流れ込んで蒸し暑く不快指数も急上昇、不快な一日でした。

上空には薄雲が広がり富士山が見えそうな雰囲気ではありませんでしたが、久しぶりの三浦半島なので、僅かなチャンスを期待して油壺に出掛けることにしました。
マリンパークの左から坂道を下ると荒井浜海岸に出ます。

西の空はかなり上まで雲に覆われていましたが、山頂付近は多少薄く、10分ほど前になると山頂から徐々に姿を現してくれました。
厚い雲を通過すると太陽も少しずつ明るさを取り戻し、一週間ぶりのダイヤゲットです。
日没後真っ赤に焼けましたが、その前に富士山が隠れてしまい、シャッターチャンスはありませんでした。


2010年8月15日
Google Earthで見た撮影場所の地図

写真をクリックすると拡大します。


撮影場所


大きな地図で見る